CLIMAX クライマックスの作品情報・感想・評価・動画配信

「CLIMAX クライマックス」に投稿された感想・評価

雪山の廃墟でLSD入りのサングリアを飲んだダンサーたちがトチ狂うだけの話。
冒頭のダンスの長回しシーンは面白かったが、それ以降は退屈。
なんとなく過激な作品だという先入観があったため、エログロのないソフトな内容に肩透かしを食らってしまった。
エイフェックス・ツインが好きなので「ウインドウリッカー」が流れたのはうれしかった。
Netflixにて鑑賞。
個人的にギャスパー・ノエの作品って
苦手なのですがこれは惹かれました。
一言。いや、二言で言うと。
「狂ってる。いかれてる。」
ただ、のめり込んじゃう。
冒頭のダンスシーンは圧巻。
カッコいい。美しい。
ただ、ドラックかまして
いかれ狂ってるシーンは
薬かましたらこんななるんだって言う
擬似体験感が味わえます。
これを、VRで見たら100%酔うんだろうな。
けど、個人的には惹かれる映画でした。
早くここから出してほしい
感情と体が素直に連動しててリアル
やす

やすの感想・評価

3.6
「ポセイドン・アドベンチャー」にget inspiredされた映画らしい
おにく

おにくの感想・評価

3.9
キメキメカオス
クスリが全てをダメにする。
幽霊、怪物、殺人鬼とホラー映画には色々出てくるが何だかんだ1番怖いのは正気を失った人間が1番怖い気がする。
シオ

シオの感想・評価

4.0
正気を失った人間が一番怖い…

アルコールや薬物の怖さを感じる作品。

途中から登場人物たちと同じように観てる側も具合悪くなる。ということは撮り方がうまいんだろうなぁ。この監督の他の作品見たことないけどちょっと気になる。
メインのキャスト以外は本物のダンサーさん起用してるみたいですが演技もできるの凄い。
ラストは仄めかす感じである人物のアップを長く映す撮り方。重力を無視したかのような水滴が上がってくような撮り方好きでした。
全体通してスピード感あるけどずっしり濃厚な内容なので終わり方は反してすっと終わった感じがよかったと思う。
札幌では上映されず、2019年に輸入盤にて鑑賞する機会があったので観たのだが、当時観たものは英語字幕だったのでよくわかってない部分が多かった。そして2021年、U-NEXTで日本語字幕版を観てびっくり。
実話に基づいてるって何!?
調べたけど、もしかしてこの記事の事件のことなんだろうか…
 ↓
『タイタニック』撮影中、ディナーに何者かが薬物を混入して50名が搬送…大騒ぎになっていた
https://front-row.jp/_ct/17421545

ルーが疑われてからの展開と、子供のくだりは2度観ても悪夢だった。
もう2度と観たくないし、ルクス・エテルナも奇抜なものを作ろうとしている感じが出ちゃっていたので、私はもうギャスパー・ノエ作品は劇場で観なくていい。
ながの

ながのの感想・評価

4.0
クスリダメ、ゼッタイ。

悪夢みたいな映画。
一応話の筋はあると言えばあるんだけど、基本的には取り留めなく、自由気ままに最初から最後まで無茶苦茶に流れていく感じ。
そのメッチャクチャ加減が、更に悪夢感とか地獄感を増幅させてる気がする。

カメラワークと映画の内容が噛み合いすぎてて、観てて吐きそうになった。

一応ラストシーンが犯人の開示になるのか?
分かりづらいなぁ。
でもって、犯人だったとしても、だから何? って感じだし。
ここまで犯人をどうでもいいと思う映画も希だなぁ。

薬でもキメながら撮ったのだろうか?
とか、思わせる時点で、この映画は成功なんだろうな。

テンポはあんまり良くない映画だとは思う。

面白い、面白くないは別にして、ギャスパーノエは天才というか、異才だと思わされることは間違いない一本だとは思う。

エッチなシーンはあり。
直接的なシーンもあるけど、それ以上になんか全編扇情的。

子供がとにかく可哀想。

2021年236本目
>|

あなたにおすすめの記事