あちゃラカモクレンきゅーらいす

ハロウィンのあちゃラカモクレンきゅーらいすのレビュー・感想・評価

ハロウィン(2018年製作の映画)
1.9
時計、目、レコード、ヘッドホンと冒頭から円環が連鎖した狂気の領域を描こうとするも、そんなことをしたからといって映画にはならない絶望を押しつけてくる。ここら辺のショットがそもそも繋がってないから、汚い。
長回しの場面でマイケルくんが右手で持ってたトンカチをわざわざ殺すときは左手に持ちかえてるのは思い切りがあって面白い。
まあ、ザウォードとショック集団、ハロウィン見てればこうはならないよねって場面が多すぎて。