DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOWの作品情報・感想・評価・動画配信

「DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

予告でダンが言ってたように、ほんとに喧嘩0で安心して見れた 笑
曲が全部よかった〜!
まさかのナレーションの立木さんも出演されててびっくりした 笑
和

和の感想・評価

3.5
笑い80感動20ケンカ0!!!
木蓮

木蓮の感想・評価

-
めちゃくちゃ部屋を掃除しながら観たので実質ほぼ画面観てないけどそれでも大丈夫な感じののほほんスピンオフ。佐藤寛太くんかわいい〜
パーリィタイム
FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

EXILE TRIBEの総合エンタテインメントプロジェクトとして制作された『HiGH&LOW』シリーズのスピンオフ作品である本作は、前作の『HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION』から数ヶ月後を舞台に、行き先も決めずバイク旅に出た山王連合会のダン、テッツ、チハルの「DTC」3人組が織り成すハートウォーミングな人情劇が描かれたものとなっていて、旅先で出会った、夫を亡くし、女手一つで娘を育てながら旅館を切り盛りする若女将・森田マリと番頭の宮崎有起の恋を後押しする為、DTCの3人が計画を企て奔走する様が映し出されるのだが、これまでのシリーズ作品とは異なりアクションはなくコメディ満載の青春ドラマとなっているので、従来のイメージで視聴してしまうと違和感を覚えてしまうのは否めないが、これはこれで平和的でほっこりとさせられる内容となっていますし、縦笛兄弟のパフォーマンスもとにかくくだらないものではあるが、見ていて単純に面白かった。ミュージカル要素もあり、本シリーズ作品のナレーターを務める立木文彦がスナックのオーナーとして登場していたりと遊び心も感じられましたし、終盤でのプロポーズシーンもひねりがあって最後まで気軽に楽しめました。ただ、主要人物を務めた3人の演技はそれなりといったところかと。
YskTkhs

YskTkhsの感想・評価

3.6
ほぼ喧嘩なしでゆるい番外編みたいな感じだった
ストーリー全部知ってるとこういうのもいいかも!?
ruk

rukの感想・評価

-
このシリーズの人数かけたアクションが好きなんだけどこれは違った
ながーいカップヌードルのCM
ウェインズワールドのあのシーン思い出しました
タケシ

タケシの感想・評価

3.5
【Netflixで日本字幕付き鑑賞】

アクションシーンはないけど、

ふつうに楽しめました!

まさか、、鳳仙のネタが出ると
思わなかったから嬉しかった。
シリーズ全作のナレーション担当、立木文彦ニキが温泉街のバーのマスターとしてリアル出演!
例の口上始め、カラオケ寸劇他お宝ボイス満載で涙&ガンギマリ不可避!
あとキッズとは思えぬ踏ん切りの付け方からの、一捻り利かせたオチもよかったです
>|