踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!の作品情報・感想・評価

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!1998年製作の映画)

製作国:

上映時間:119分

3.5

あらすじ

「踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!」に投稿された感想・評価

あっ

あっの感想・評価

-
過去鑑賞
Ryusuke

Ryusukeの感想・評価

3.6
キョンキョン怖すぎた記憶…
youkey

youkeyの感想・評価

3.5
記録。
BSフジ
NnnNN

NnnNNの感想・評価

3.6
#18

親の世代でとても有名な映画。
是非一度は見てみたいと思い鑑賞。

生前に公開されただけあってジェネレーションギャップが興味深かった。
菓子箱かよってくらい分厚いパソコン、インターネットの早さも砂時計出ちゃうし、カーナビないから分厚い地図帳で現場向かうし、スマホなんてないからガラケーピコピコ。
最近の警察映画とは違うアプローチを取らなきゃいけない所がみてて楽しかった。

怪我してから止血したり動けるかとかは今の方がリアルで映画のは少し気になるなとは思いました😅

それから、今は大物役者としてしか見たことない俳優陣の若い姿がとても印象的!!
深津絵里は全然変わらないし、織田裕二スマートだし、ダントツに柳葉敏郎がかっこよかった。
木村多江出てきたときは衝撃的でした!笑
個人的にはユースケサンタマリアの悪役じゃない所を見たのが新鮮でした。

あの名言はこの映画のこのシーンなのかと気分上がりました。
シリーズちゃんと見ていこうと思います。
aimi

aimiの感想・評価

4.0
若い頃の織田裕二ってこんなにかっこいいの???といまさらながら恋に落ちる。ストーリーも名ゼリフもしっかり覚えていて、名作はいつまでも名作なのだなと思った。
小泉今日子怖かった記憶ある。
>|