アンフレンデッド:ダークウェブの作品情報・感想・評価・動画配信

「アンフレンデッド:ダークウェブ」に投稿された感想・評価


話がリアルタイムで進んでいくのがよかった

迫りくる恐怖に立ち向かおうとする主人公たちだが…

最後はあまりに悲しかった

過去に観たブラックハッカーっていう映画に少し似てた


2020.65/100
評価低い割に結構面白かった

好き嫌い分かれるんな?
川本凌

川本凌の感想・評価

4.2
超絶クール。MacBookで観たから臨場感倍増。

遠隔で音声編集して警察に発砲させるとこ、巧みすぎて痺れたわ。
あさひ

あさひの感想・評価

4.0
普段映画にあまり集中できない私がめっちゃ集中して観られた。情報量が多いのがよかったのかも…
あり

ありの感想・評価

3.8
割と私は好き。
邦画の「スマホを落としただけなのに」をエグくして終始絶望が続く感じ。

最初のMac立ち上げた音とかSkypeの音とかすごいリアルで入り込めた。
画面共有されてる感じでストーリーにも入り込みやすい斬新なスタイルだなと。
評価がやけに低かったが普通に楽しめました。終始PCの画面のみで見せられるのでそれで評価が低かったのかな?
天

天の感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

「アンフレンデッド」を観たのでついでに今作も視聴。

●主人公:マタイアス。ブルーグレーのトレーナー着用、行きつけのネカフェで落し物の高性能ラップトップ💻をネコババし友人達をトラブルに巻き込んだ元凶。聴覚障害者のアマヤという恋人がいる。
●ビデオ通話メンバー1アマヤ:マタイアスの彼女、聴覚障害者、マタイアスにもっと手話を学んで自分とコミュニケーションを取ってほしいと頼むも彼は乗り気ではないことに不満、なんとなく面倒臭い感じの美人。
●ビデオ通話メンバー2ナリ:黒人女性、映画「ゲット・アウト」に出てた方らしいです、「アップグレード」の刑事役でつい先日見かけました。同棲中のセレーナと婚約したばかりでアツアツ。両親は同性愛者のナリを認めていない。
●ビデオ通話メンバー3セレーナ:金髪美女、ナリにプロポーズし婚約したばかりでアツアツ。母親が末期癌で入院中。
●ビデオ通話メンバー4AJ:髪型も顔もおばちゃんみたいなお喋り男子、ネットで自分の番組を配信している賑やかしキャラ、フィリップ・シーモア・ホフマンが暑さで溶けたみたいな顔。関係無いですが、アメリカ人はAJだのMJだのJJだのJが付いたらアルファベットで呼んでるイメージ。
●ビデオ通話メンバー5デイモン:黒髪黒縁メガネ男子👓、ネットやPCに詳しい、お約束のチェックのシャツ着用、ロンドン在住。
●ビデオ通話メンバー6レックス:黒髪黒い目黒い服に身を包んだ女性、キーボードやターンテーブルやドラムセットなどが部屋に置いてあります。落ち着いた雰囲気。

●ほんのちょっとだけ途中参加メンバー・ケリー:アマヤのルームメイト、ジャケ写のすきっ歯の女性はこの人。マタイアスがアマヤをスカイプで呼び出していたら代わりに応答してくれたものの、部屋に侵入していたカロン4により秒殺され退場。
●映画開始60分あたりから強制参加してきたカロン◯◯の皆さん:ダークウェブ「ザ・リバー」の会員。ビットコイン₿のやり取りで注文に応じて女性を拷問・殺害し動画をアップ、会員間で楽しむという鬼畜集団。ビデオ通話に1,2,3,4,5,6,7,8,9,11,12,13,の12名がいたのを確認しました。
「ホステル」のエリートハンティングの劣化版という印象。

○今作での死に様一覧
レックス→自宅マンションの屋上から突き落とされ死亡。
AJ→今までの配信から「銃で無差別に人を殺す」的な音声を継ぎはぎ合成され911に繋げられてしまい、殺害予告のように聞こえてしまい警察が来たところに大音量でショットガンの発砲音を鳴らされたため一斉射撃され死亡。カーソルが👆じゃなくて🖕なのがシャレてます。
セレーナ→カロン1に「母親かナリかどちらか30秒で選べ」とジグソウみたいなことを言われるも選べず。その結果、母親とナリを殺され自身も侵入してきたカロン◯◯に銃殺され死亡。
セレーナの母親→生命維持装置をハッキングされスイッチを切られたため死亡。 
ナリ→地下鉄駅で電車に突き飛ばされ死亡。この時突き飛ばしたカロン◯◯もナリと揉み合ったまま一緒に死んだように見えます。
デイモン→一連の出来事はカロン達が初めから仕組んだことで、PCもマタイアスにわざと盗ませたことや自分達に罪を被せようとしていることに気付くもカロン◯◯に首吊り自殺を偽装され死亡。パソコンに犯罪を自白した遺書まで偽造されます。
アマヤ→マタイアスになりすましたカロン◯◯に誘導され、37分あたりに出てきた「女性達が監禁・殺害される倉庫」へ入ってしまい襲われるところで中継終了。恐らく今後他の女性達と同じ運命を辿ると思われます。
エリカ・ダン→カロン◯◯によって誘拐・監禁されていた女性。マタイアス達に罪を着せるためマタイアスの部屋まで運ばれ、おでこに穴🕳を開けられていることに気付き絶叫、恐らくそのまま死亡。
マタイアス→「ザ・リバー」構成員のうち、23257人のカロンによって生死を決める投票をされます。9割以上のメンバーが「マタイアス、死んでどうぞ」に投票、結果車に撥ねられ死亡。

直後に「ザ・リバー」による《第14回ゲームナイト》の中継画面に変わり「次の開催地は?投票」で東京が1位だったり、警官も構成員だったり、「最初の殺しまでの時間」「マタイアスは何回泣くか」「マタイアスはエリカを助けるか?」といった賭けのレートも表示されています。
「どうよ、後味悪いでしょ?( ー̀֊ー́ )✧ ドヤァ」という制作陣のイキった顔が見えるラストでした。


ダークウェブの「ザ・リバー」のメンバー、カロン◯◯が画面に映る度にモニターがおかしくなってカクカクしたり画像が乱れたりで非常に見難いし、演出として別に上手くもないし、目に優しくないし、どういう仕組みやねんと納得いかないし、不快なだけでイライラしました(;`=ω=)
前作と違いマタイアス以外の皆さんはマタイアスの手癖の悪さに巻き込まれただけで気の毒でしたが、各々の人物描写が浅いので感情移入も出来ず。前作ほどギャーギャーうるさくなかったのだけは良かったです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○番外
「キス」の手話がアメリカだと五本の指先をすぼめて両手の指先同士を何回かチュッチュとくっ付けてましたが、日本の手話だと両手を「キツネ🦊」の形にして向かい合わせにし親指・中指・薬指の指先をチュッチュとくっ付けます。キツネの鼻先のイメージと、指文字「き」とを同時に表現しています。
面白かった!!ずっと主人公と一緒にネットを見ているような感覚。割と好みは分かれそうだが、この黒幕の巨大さと絶望感。たまらないですね〜
>|