ザ・ファブルの作品情報・感想・評価

「ザ・ファブル」に投稿された感想・評価

tarupon

taruponの感想・評価

3.5
出てくる人達がみなそれぞれ、すごく楽しんでやっているのが伝わってくる映画
筆頭は、岡田准一。人間離れした殺し屋としての感性?と育ち方をしているファブルが全力で、普通に思われることをやっている。そのファブルのキャラクターしかり。そしてアクションしかり。アクションは、散り椿でもだけど、これでもアクションを付ける側にも回ってるんですね。
木村文乃のはじけっぷりもとってもよいし、そしてなんといっても柳楽優弥。あのキレッキレな感じのチンピラが何とも似合っている。

その他、殺し屋だったり、組員だったりには、福士蒼汰や向井理、木村了といったイケメンを結構揃えているし山本美月も可愛い。

そして、佐藤浩市と安田顕の2人でグッと全体が締まる。

何も考えないでスカッと楽しめるそんな映画でした。
eriko

erikoの感想・評価

3.4
漫画をおすすめされていたのに、なりゆきで先に映画観てしまった…。でも、岡田くんだから、アクションもすごかったし、コメディもなかなか。漫画読んだ後にどう思うかはわからないけど、岡田くん以上のキャスティングはないでしょ。
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

3.3
キャスト知ったときの絶望感がすごかったので、意外とハマってたことにびっくり。でもまあ、シリアスなんだかコメディなんだか分かんないギリギリのラインの攻め方は漫画の方が上手い気がする。
ひ

ひの感想・評価

-
柳楽優弥最高!
岡田准一超人すぎる
飛行機で見た。岡田くんのアクションはさすが。
ぴーす

ぴーすの感想・評価

3.7
顔も見たくないくらい、嫌いになって笑
ファン辞めてから初めて見た主演作品。

アクション頑張ってたし、原作知らないから普通に楽しめたのが悔しかったw

変に小難しい似合わない役ばかりじゃなくて、もっとこういうの演じてくれたら、まだファンでいたかもしれないのにな…

ただ、裸はキモい
岡田准一のファブル(明)は良かった。アクションは素晴らしいの一言につき、世界に通用するレベルのカッコ良さ。ただヤクザ側が全員小物臭が凄くて、もっとどうにかならなかったのかなぁと思ってしまう。特に小島の柳楽優弥は完全にミスキャスト。ヤクザらしさが皆無なうえの、海老原の弟分としては若すぎる。フードの福士蒼汰とコードの木村了はキャラ設定が間違ってる。あんな小物臭全開なキャラにして欲しくなかった。もっと寡黙でストイックなキャラの方が最終戦の期待が高まったのに。などなどキャスティングへの不満はすごいけど、岡田准一のアクションが見れたので満足。是非アクション増し増しで続編を作成して欲しい。
れ

れの感想・評価

3.6
原作と少し違うのね
トシ

トシの感想・評価

3.0
もう少しお笑いを見たかった
河童

河童の感想・評価

3.6
岡ちゃんかっこいいなぁぁぁ
振り切ったなぁぁぁぁ
個人的に、岡ちゃんも木村文乃も好きだから非常に私得な映画であった。満足。
>|