モチめがね

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンのモチめがねのレビュー・感想・評価

5.0
劇場版を観終わって言いたい
正直この感情をそのまま文章にするのは正直出来ない。むしろやりたくない!
何故なら訳がある。
今回は劇場版を観たわけだがこの劇場版に限らずヴァイオレット・エヴァーガーデンという作品自体の特徴は今、観てもらっているその人自身のその眼の前で語りかけ、物語の世界を感じさせてくれる力があるわけだ。
すなわち俺が言いたいのは、例えば知識ある人がまたその人へと口頭だろうと文章だろうと多種多様な様々な口伝えで洗いざらい知識を振り撒きすんなり解釈出来るほど生易しいはずが無いって事👈😜

前説はよしとして今回の劇場版では三つの分岐した物語が一つに繋がる構成になっており少し内容に触れるがその中の一つ、
ある兄とその弟、この2人を軸に進むそのひとこま。とりあえず自分自身が出せる全ての力を振り絞り俺は泣き暴れました。息できなかった。もはや画面観えず音声で泣いてた。だって俺も兄がいる弟ですもん。共感しないで下さいって方が無理な話じゃんねぇ…💦笑

これ以上はもういい。後は自分で観てくれ分かるから。