劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンの作品情報・感想・評価

上映館(36館)

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」に投稿された感想・評価

あいり

あいりの感想・評価

5.0
過去最高作品
終始涙を流していた
Leaf

Leafの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

アニメ版から続く本作の集大成。
開始10分で思い出しから溢れる涙、これまでの最短記録を更新、いや10話はズルい...

ずっと観たいと思っていたので可能な限り情報はシャットアウトしての鑑賞。
これが良かった。考えてなかったわけではないけど、アニメで割と希望ない感じに受け取ってたからここで出てきてくれるとは...
溜めに溜めただけあって、あふれてくる感情の圧がすごい、声優さんの演技も素晴らしかった。
主人公も本当に感情豊かになりました。
石川由依さんの泣きの演技、台詞というか情景含めてすごく好きです。

本筋はもちろんながら、ユリスくんの話も自分的にはキレイにストレート決められた感じです。
だから、こういうの耐えられないんですって!
あの弟のちょっとわかってない感じとかダメですって😂ああ、お母さんも!😭

外伝から続けて観ましたが、電波塔が時間の経過と環境の変化を象徴していた感じがなんか良かったです。
どれだけ便利になったとしても、きっと変わらない(変わって欲しくない)人の本質的な部分。
本作は手紙がフィーチャーされ、その良さを感じることができるわけですが、とにかく伝えたい気持ちは出来る限り伝えるようにしようと思える。

これまでの話からあまりにもヴァイオレットに肩入れしてしまったせいで、あなたの言い分もう良いですから!と少し思ってしまったがこれもまたそれぞれの思い。
本作もまさに有終の美、外伝の感想と繰り返しになるけど"綺麗"この言葉がふさわしい。

間違いなくここ数年で一番泣いた。
Julie

Julieの感想・評価

-
アニメシリーズからずっと好きで、
前作も劇場で観て大泣きしたけど
今回は開始5分からほぼ泣きっぱなし…
こんなに作画綺麗な作品あるんか…
ストーリーも胸締め付けられ過ぎて凄まじかった
moi

moiの感想・評価

5.0
本編開始ものの10分で大号泣。
初めて観た時は次の日目が腫れるほど泣きました...
何度でも観たくなる映画です。

とうとう終わってしまったんだなって
ちょっと寂しくなったけど、
ヴァイオレットちゃんの最後が幸せであって
本当によかった。

大好きな作品です。
京アニ様ありがとうございます。

出会えてよかった!!!!
彼らが生きた証は僕らの心の中に確かに刻まれて何か影響を与えていると胸を張って言える
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
10話軸で構成されてるのはずるすぎる。めちゃくちゃ泣いてしまった。ユリスとアンのオーバラップはもうずるい。
少佐があんなウジウジ男だと思わなかったけど最後2人が幸せそうになってて良かった。
いい話でした。
マジで有り得んくらいずっと泣く。

冒頭からアニメシリーズで一番泣いた話から始まってもうダメ。
人生で1番泣けた映画
映画館でみんな泣きすぎて謎の一体感感じた
映像がダントツで綺麗
京アニクオリティと声優さん達の温かい声の素晴らしさはもう皆さん分かりきってるので一旦置いておいて…脚本が良すぎた…!!

ヴァイオレットと少佐の結末を軸に描きながらも、ヴァイオレットの仕事ぶり成長ぶりをしっかりと描写し、さらにそれを少佐との関係に繋げる手腕。
そしてさらにそこに見てる私達へのメッセージまでぎっちり詰め込まれていて…脚本家の吉田さんに足を向けて寝れない

見終わった後は泣き疲れてぼーっとしながらも幸せいっぱいな気持ちになった
hashiruiwa

hashiruiwaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

劇場で予告が流れるのを見て興味はあったが、アニメシリーズを未見では楽しめそうになかったので二の足を踏んでいた。
が、評判が良いのをみてこのタイミング鑑賞。前日に全話イッキ見して臨みたかったが、残り3分の1を残して寝落ち。万全ではないままの鑑賞になったが十分楽しめた。
話は、ドールがいなくなった今とヴァイオレットのいる昔を行ったり来たりしながら展開。軸は三本だが、中でもユリスの話が涙腺をバカにする。ダブダブ泣いた。
全話観てないので埋めれてないだけかもしれないが、どうしても少佐がいきてることについていけなかったのが残念。
ただ、めちゃめちゃ絵が綺麗で、誰かに「あいしてる」を伝えたくなる。
>|