kassy

マチルダ 禁断の恋のkassyのレビュー・感想・評価

マチルダ 禁断の恋(2017年製作の映画)
2.8
試写会にて。

最後のロシア皇帝、ニコライ2世とバレリーナのマチルダの禁断の恋を描く。

ロシアの華やかな王宮や劇場を舞台に、身分違いの恋を官能的に描かれていますが、
面白いかというと…うーん…。

ニコライ2世がマチルダとの関係をぐだぐだ決めきれないのも身分上しょうがないだろうなぁ…って感じでなんとも腹も立てられないし、
マチルダの小悪魔的な感じも野心的すぎてちょっと引くレベルだし、
妻になるアレックスもなんかやべーやつだし、
登場人物みんなどこかおかしい所あるけど、王宮の人たちに共感する話ではないわけですし。
昔の話だなぁ…という域を出ない。

何よりシーンのつなぎ目がブツブツしていて、乗り切れなかった。

ロシアが好き
バレリーナが好き
華やかな世界が好き
禁断の恋をした事がある

という方は楽しめるかと思います。

ニコライ2世が日本で切りつけられたって話の方が日本人にはとってはアンタッチャブルエピソードで面白そうではある。

余談ですが、試写会ゲストで出てきた杉本彩さんがお綺麗で素敵でした。