凪待ちの作品情報・感想・評価・動画配信

「凪待ち」に投稿された感想・評価

過去記録。

このレビューはネタバレを含みます

私のイメージする香取慎吾の演技は、少しクセがある。
が、この映画はそんなに気になりませんでした。
寧ろこんなに演技が上手だったのねとビックリ。

ギャンブル依存症の郁男のダメ男っぷりが半端ない。
人間坂道を転がり出したら、ゴロゴロとどこまでも堕ちていく

あゆみの父には終始やられっぱなし。
ずっと喋らなかったくせに!
喋り出したら、優しさがどんどんこぼれ落ちてくる。

津波は新しい海を作った
のセリフが印象的でした。

リリーフランキーの動機がイマイチわからなかったのが残念。

あぁ、あと郁男が50万円を競艇に賭けたシーン。
自分のことのようにドキドキしました笑
現実ならあそこでハズレて終わりでしょうね

テレビから流れる
失格〜〜
とはなりません!
には大いに笑わせていただきました。

エンドロールまでしっかり見るべき作品です
HEINZEgud

HEINZEgudの感想・評価

3.8
え、なんでこの演技で色々な映画祭の主演男優賞独占できないの??ていうくらい香取さんよかった。
あと体格が大きいから複数人とのケンカが弱い者いじめされてる感がなくて映える。アクション極めてもいいと思う!
KRSK

KRSKの感想・評価

4.0
いろいろびっくりしちゃって、いま力がはいらないんですけども。ラスト30分くらいからずっとうねりの中にいて、佇んでいるだけでこちらが圧倒されるという不思議な体験をしました。そこにおじいちゃんや、娘さんがそっと寄り添ってくるわけなんですよ。うまくまとまらないけど、とにかく滂沱でした。
ラストまであっという間に引き込まれた。
役者の自然でリアルな演出が良かった。
今までにない香取慎吾。真骨頂
見事に裏切られました。それは犯人があの人だったのかとかそういうことではなくて。
ギャンブルも暴力も見てるだけで気分が良くないし、どんどん堕ちていく主人公が理解できなくてこんなに胸苦しい気持ちになるなんて。
とにかくおじいちゃんの存在がすごくて、心を掴まれました。
nori007

nori007の感想・評価

4.4
人生には、不幸なことが連続で起きることがある。この映画の登場人物もダメな人ばかりだ。しかしまっとうに生きようと再起するとまた良からぬことが起こる。
不幸のスパイラルである。

スーパースターだった慎吾ちゃんがあんな不幸で陰湿なキャラを演じているとは衝撃である。もちろんダメなところだけではない。クレバーな面も持っているもののやけになると元々の荒々しさが出てしまう。何度も何度もやり直そうとするがその度に事件が起こる。

ここ数年、こうした貧困が映画賞を受賞していたりするがそのどれよりも今作の方が素晴らしい。それはどれだけ打ちのめされても立ち上がろうという姿が素晴らしい。

後半の怒涛の展開はすごかった。恒松祐里ちゃんの存在が地獄の中で唯一希望を見せてくれていて素晴らしかった。
自責の念で自暴自棄でも自業自得だからなという気持ちが勝ってしまって余り乗り切れなかったし重厚な心模様とは言え物語も汎用な印象が強いけど恒松祐里さんが本当に素晴らしかった。
Saskia

Saskiaの感想・評価

3.3
白石和彌好きなので期待値上げすぎたかな?
しかしキャッチコピーの
誰が殺したのか?なぜ殺したのか?
とはちょっと違うよねʕ º ᴥ ºʔ

太陽みたいに明るい役柄の慎吾ちゃんが好きだ。

主人公の郁夫はギャンブル依存症に悩む、根はいい人。
くらーいものすごくくらーい…
慎吾ちゃん良かったよ。

リリーフランキーはいつでも変態。

依存症ってほんと自分ではどうにもできないから辛いんだろうね。

周りの人が良い人だから余計辛いんだろうなぁと思ってかわいそうになった。

おじいちゃんかっこいいな。

人生はきっといくつになってもやり直せるはず。


────────────
2020/№418◡̈*✧🌛
おうち映画№409

劇場映画№9
>|