ヒトラーと戦った22日間の作品情報・感想・評価

「ヒトラーと戦った22日間」に投稿された感想・評価

ジジョ

ジジョの感想・評価

3.3
ソビボル絶滅収容所からの脱走を描いた映画。
22日間に起こる出来事は目を覆うようなものだけど、きっと現実は映画の数百倍も悲惨だったはず。もし私があそこに居たとしたら、正気を保っていられるだろうか、、

収容所での惨劇もさることながら、ラストに流れる彼らの顛末の数行の文章が私には何よりも重く心に残りました。
この映画の本当の主人公は少年シュロモだったのかもしれない。
いつでも戦争に巻き込まれて人生を狂わされるのは彼のような普通の人たち。綺麗なアクセサリーを妹の為に作っていた優しい少年が辿った人生はあまりにも切ない。

上映後にあった大学教授の講義が、より理解を深める手助けになりました。史実を知ることもさることながら、そこから現代、未来を見つめていくことが何よりも大切なのではないかと思います。

このレビューはネタバレを含みます

ポーランド・ソビボル強制収容所からの脱出劇。
ロシア軍兵士であり、ドイツ軍の捕虜となっているサーシャが、脱出を計画しているグループに"指導者"としてスカウトされて頑張る話。

あの戦争中は、
どの国も敵国の人々を殺してたから。
ロシアだって、大勢殺してるからね。

ユダヤ人は神の律法の下にあったから、肉体的・身体的な虐待や迫害には耐えうるんだけど、アレはちょっと酷すぎる。

ドイツ人やロシア人と違って、ユダヤ人は自分の尊厳やプライドよりも、まず神、そして家族を大切にする。
基本、人殺しは神に対する罪だから、彼らがドイツの将校たちを殺すことを躊躇したのも分かる。

酔っ払ったドイツ将校がふざけて言ってた「俺は、バプテストのヨハネだぞー」ね。あれはダメ。ユダヤ人にあんなこと言ったら絶対にダメ(笑)

エンドロールが暗い。
脱出した400人のうち、100人が死亡まではまだ分かる。
150人は、地元の住民に殺害されてドイツ軍に引き渡された...という事実が嫌だ。

強制収容所は、ドイツ軍の命令で、ドイツの将校たちによって行われてたこと。
でも地元の住民って、普通の人たちだよね。
もうその事実の方が嫌だな。
Blue

Blueの感想・評価

3.5
邦題はどうかとは思う。
ロシア軍捕虜でリーダーとなりうる人がいて、彼のおかげで生き残った人々もいて、収容所を閉鎖にさせたというのは凄いと思った。
ロシア映画は初見でしたが、いいものをみたと思います。
おりこ

おりこの感想・評価

3.9
映画の中で説明があまりされないが、ポーランドのソビボル収容所にソ連軍の捕虜である主人公が中心となる内容。だからロシア製作なのかな。ロシアがこういうの作るって意外。
主人公のサーシャはともかく、目の大きい青年シュロモを覚えておくと最後のクレジットで幸せになれます。(私はシュロモが誰か分からなくて見直す羽目に笑)実話ベースで収容所の生活、殺戮、精神消耗気味の将校がいたりと、細かく作られているけど、きれいすぎるかも。もう少し汚さや悲惨さが欲しかった。
サーシャとシュロモのその後の人生でももう何本が映画作れそう。
無

無の感想・評価

2.0
まず、ろくな食事も与えられない収容所で飢えに苦しんでるはずなのに皆肉付きが良く特に辛そうな感じもなくキビキビと動き回るユダヤ人達の姿に違和感が。
極悪非道なナチス将校が行う囚人への嫌がらせや仕打ちが小学生並みに幼稚でやる事がくだらなくて滅茶苦茶でバラバラ、規律を重んじるドイツ人とは真逆のキャラクターばかり。
邦題も?だし囚人達が将校を一人ずつおびき寄せて…という作戦を実行するシーンで毎回あえて出血させながら殺していくやり口も意味不明。
ただグロさを前面に押し出せば良いというものじゃない!
鮮やかさと華麗さのない「必殺仕事人」みたいだった。
飛び散った血やその他の残骸を掃除をするのに時間がかかる上にどう考えても血の匂いで相手に怪しまれると思うんだけど…
設定はガバガバ、男女の囚人が簡単に会えたり収容所内で比較的自由に動き回っても誰にも目撃される事もないご都合主義な内容にため息が出る。
彼らから伝わる緊張感は皆無で今までに観たホロコースト映画の中で一番現実味が感じられなかった。

ボス的存在で親衛隊曹長役のクリストファー・ランバートが「カルタヘナ〜陽だまりの絆〜」の時とは別人、浦島太郎のラストのように老けていて凶悪な男に見えるどころか覇気が無く、息も絶え絶え苦しそうで何かしらの病気なのでは?とそればかりが気になる。
人間はどこまで残虐になれるのか?
yoshimin

yoshiminの感想・評価

3.6
あっさりと生死を振り分けられたり、
ユダヤ人の扱い方が、人としての尊厳なんて全くない。
戦争や、偏った考え方、洗脳って本当に恐ろしいな。と実感させられる。
心優しい人でも、人を殺めてしまう、そんな人に変えてしまったのも戦争。
koma2chan

koma2chanの感想・評価

3.0
とある収容所で起きた実話の映画らしいです。
ヒトラーと戦った22日間ってヒトラー出てこないし邦題変えた方が良いかも。
>|