hiro03

ドクター・スリープのhiro03のレビュー・感想・評価

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)
4.2
スタンリー・キューブリック監督「シャイニング(1980)」の続編のドクター・スリープ。40年後の舞台で、シャイニングという特別な力を持つダニーが大人になった話。

シャイニングと言えば、観たことなくてもDVDのジャケは見たことある人多数のジャックニコルソンの穴開けた壁から覗く狂気の顔。他には双子の姉妹、カーペットの模様、エレベーターから大量の血、237号室の風呂場の腐敗した婆さん、後よく分からない着ぐるみの犬男。
個人的にはシャイニングは好きではないし、面白いと思った事ないが… と言うよりかキューブリックの作品はどちからと言うと、アートとして観てる。未だに時計仕掛けのオレンジは観たことふないけども…。

シャイニングの原作小説はスティーヴン・キングの小説だけど、映画で大幅に改変していて、スティーヴン・キングが何度も批判してるのは有名な話。レディプレイヤーワン(2018)でもこの話がクイズの鍵となっていた。 
だからITみたいにリブートでは無く、シャイニングの続編だし、凄い挑戦だなと思ったけど、スティーヴン・キングが続編を絶賛してたから何か安心。

内容は前半は多少退屈で、睡魔に襲われたけど、ダニーと今作の新しいキャラのアブラとの交信出会いからラストまでは楽しかったね。上手くシャイニングを繋げてあり、そんな設定だったんだ?とシャイニングを新たな解釈で観れそうで良かった。観ないけど。 

11月の始まりはスティーヴン・キング原作のIT完結で始まり、11月はスティーヴン・キング原作のドクタースリープ完結で終わる。