Aika

僕はイエス様が嫌いのAikaのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
4.5
大学の日本宗教論授業課題で鑑賞しました。中高ミッションスクールで育った身としては、主人公の気持ちはとても理解ができました。特に何もキリスト教について知らない子が、いきなりその場に置かれたら、戸惑うだろうなぁと。日本人の宗教観についてとても良く描かれているものだと感じました。神様に祈り、都合の良い時は神様を信じ、都合の悪い時は神様のせいにする。都合がいいのは神様ではなく、人間の方なのかなとも感じます。前提として捉えるべきことは、いい事が起こるから信仰しているわけではないということではないでしょうか。監督が若くしてこの作品を制作されたと知り、驚きました。
パイプオルガンの音色がとても懐かしかったです🎶