444

僕はイエス様が嫌いの444のレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
3.7
長回しのカットの連続でしかも殆どのカットがフィックスなので写真が動いているような感覚、普通なら寄ったり引いたりしがちな場面でも長回しとフィックスにこだわっていて小津安二郎を感じた、映像の質感もすごく良くストーリーにハマっていた。ストーリーはもちろん良かったけどそれ以上に画へのこだわりをすごく感じた映画でした。