ときしらず

僕はイエス様が嫌いのときしらずのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
-
この作品、大学在学中に制作したんだぁ。すご。

自分も行った先の学校がたまたまキリスト教系の学校だったので、ゆらくんのあの気持ちがわかる。

まあ神様のことは本当よくわからないし、深いので、自分は見守っていつもありがとうございます。と思うようにしている。

あと神様はいじわるだなあって何回も思ってた。
そしてわかってはいるけど、困った時の神頼み。笑


真冬に短パンの制服?!って思わず驚いちゃったりしたり、つっこみたくなるところがいくつかあったけど、かずまくんの事故でとっても鳥肌が立つぐらいびっくりしちゃって、そこからずっとゆらくんとおなじような気持ちで映画を観てた。

あとなんだろ、映像とか綺麗だけど、終始どこか寂しい感じがしたなあ。

そして、ゆらくんは神社で何と願い事をしたんだろ…すごい気になる。