FHT

僕はイエス様が嫌いのFHTのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
3.6
自分の幼き頃を思い出す作品。

小学生の頃 友達の家に遊びに行った時に出てくるお茶菓子ってなんであんなに美味しいのだろうか。

雪が降った時に手すりに溜まってる雪をガサー!と落としたり集めたり、公園でブランコ遊びしたり、大人になって消え行く記憶が一つ一つ蘇ってきました。

私はキリシタンではないので、お祈りに関しては全く無知でありますが、お祈りをすれば全て願いが叶うと言うわけも無く。

思い通りに行かないことなんて生きていれば沢山ある。
この子にとってそれは "ただの嫌がらせ" ではなく成長に繋がる栄養剤としてきっと活かされるだろう。


分からない人の気持ちも、遠ざくのではなく歩み寄ってみれば少しは気持ちが理解できるかもしれない。
人と向き合う気持ちがこの人生で一番大事なものだ。

どんな経験も実となり花となる事を信じてます。




全てがさりげなく自然に進んで行く為、リアリティのある作品だ。脚本だけでなくキャストも素晴らしい。

チープな神様も味があっていいじゃないか。
英語字幕の仕事しっかりしてるし!笑