坂口拓也

僕はイエス様が嫌いの坂口拓也のレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
4.3
奥山大史監督が22歳の大学卒業のタイミングで作った作品。その若さで様々な映画祭の賞を受賞しているのは驚きである。
美しい景色の描写と扱うのが難しい宗教の話を自分に近すぎず遠すぎず絶妙な距離感で届けてくれる映画。これからも監督に注目していきたいと思った。