にしの

僕はイエス様が嫌いのにしののネタバレレビュー・内容・結末

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

雪国でカトリックの幼稚園に通ってアーメンな幼少期を過ごしたわたしにとって、いろんなシーンがノスタルジーの極みだった。

イエス様とのやりとりで、映画館が笑いに包まれる場面がたくさんありながらも、寝る前にいろいろ考えさせられるような、不思議な映画だった。

奥山監督、すごすぎる。
また観たいです。