真央masao

僕はイエス様が嫌いの真央masaoのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
3.8
ちっちゃいイエス様が少年の願い(友達が欲しい)を叶えてくれる話。

途中まで退屈だなぁ、と観てたけど、
最後の一行の字幕で息が詰まった。


キリスト教も仏教もごちゃ混ぜな日本感が可笑しくもあって、だけどこんなに神様を祀っているのに想いが届かないなんて…。

毎日笑顔で毎日祈っていた人が、
全く笑わず祈らなくなったことにこの世の不条理を感じる。

いつまでも純白なのは、雪原と鶏と、障子だけなのかも。