ぬっきー

僕はイエス様が嫌いのぬっきーのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
3.5
あいやーそういう映画だったのか。
衝撃で胸が潰れそうになる瞬間があった。
この衝撃のためにそれまでの時間の積み重ねがあったのかという。

そしてその衝撃から、イエス様が嫌いにたどりつく。
その頃には私には由良の気持ちがよくわかって、もう一個の衝撃が実に自然にやってくる。

軽やかな映画。
柔らかい枠を持っていて、とても豊か。
美しい詩のような。