湯のみ

僕はイエス様が嫌いの湯のみのレビュー・感想・評価

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)
4.0
ユーミンの歌ではないけれども、神さまを感じられるというのはとても幸せなことかもしれない。
人生では時に心の中の神さまを消すことで、理不尽な出来事に折り合いをつけることもあるだろうし。

微妙に揺らぐ声色からユラ君の心境を感じつつ、雪で真っ白になった校庭で底抜けに明るい讃美歌を聴いていると、理由は分からないけど静かに泣けてきた。

ユラ君はこれからどんな大人になるんだろうと、しんみり思いを馳せている。