海獣の子供の作品情報・感想・評価

上映館(3館)

「海獣の子供」に投稿された感想・評価

面白かった。
映像が綺麗なだけでなく、今までの表現とは違うことをしようという意欲が感じられた。
かなり線数の多い画風をよくアニメーションでやりきったなあ… すごい。

極端に台詞の少ないシーンや、最後の祭りのシーンなど、「2001年宇宙の旅」を思い出させる演出がいくつかあった。

話としては、少し置いてけぼりになるところもあった。それも「2001年宇宙の旅」っぽい。
1

1の感想・評価

4.0
◇映画館予告
✨💭
ままま

まままの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

体感する作品。走ったり誰かの後ろを歩いたり主人公の視界で見ることができたり、波に乗るような泳ぎも、まるで自分が体感したような感覚。そして映像の美しさと丁寧さが、非現実的なのにリアリティがあって良い。
ただ後半から展開がだれてきて集中力切れる。もともと設定が理解力を要するものなので、複雑な工程が増える度に理解しづらい。
あと主人公の家族関係、描く必要あった…?
海に近づいたり見たり聞いたり感じたりすると、女性って身体に何かしらが起きている、それをわかっているので、
この映画を観てもそれを思った、身体は宇宙だ、特に母は宇宙で海だ
劇場で観て良かった
bb

bbの感想・評価

2.2
米津玄師さんの主題歌を聞くために観に行った映画。
映像もキレイやし、歌もいいけど、内容がよく分からなかったー(´-`)
理解不足…
Rinko

Rinkoの感想・評価

2.5
一番大切な約束は言葉では交わさない 

原作未読で鑑賞 🎞

映像がとにかく綺麗で迫力満点✨
海の生物🐟も細かい描写で描かれていて
水族館に行きたくなりますし
ダイビングをしている感覚🐠🐡🐋

ただ…ただ…
ストーリーに置いていかれてしまい…💦

登場人物の深掘りがされないまま進むので
所々不明瞭な点が出てきて溜まっていく感じ😔

「なんでそうなるのー?教えてよぉー!」
と何度叫んだことでしょう、、、笑

原作読んで解読しようと思います 📚

ラスト…
米津さんの歌声を浴びるように聴けたのは…

ホンマに最高でした🎤
圧倒的!!
海に潜ったら宇宙だった。
映像も音楽もテーマも圧倒的なんだけど、声の芝居が圧倒的に薄っぺらいなー
いい人もいるけど、全く別空間にいるようにただ声だけ出してる人がいて、圧倒的な世界観を邪魔しまくってた。

あと、大切なことを言葉にしないと言う割に、それ以外をかなり言葉に頼ってるのも気になった。言葉使わなくていいシーンがたくさんあるように思えたよ!!
2ヶ月前ぐらいに鑑賞。
ストーリーは難解というか何というか…
これまでの映画とは完全に違う形式で、観るというよりは体感する方に重きを置いてる気がする。
観るドラッグのようなイメージ。
米津玄師のエンディングはどれも素晴らしい。
圧倒的映像美に加え久石譲の音楽。
最高過ぎませんか?
ストーリーは後半に進むに連れて
原作読んでない民としては
何だか抽象的で少し難しかったけど、
「大切なことは言葉にならない」が
すとんと腑に落ちたと言うか
なんというか。
神秘的な海の世界にのみ込まれてる
自分が居ました。
エンディングの海の幽霊では
勝手にボロボロ泪出てきて
米津玄師愛に拍車がかかり。笑
好きすぎてしばらく聴いてたなあ。
素敵な作品に出会えて良かった。
>|