海獣の子供の作品情報・感想・評価・動画配信

「海獣の子供」に投稿された感想・評価

oucem

oucemの感想・評価

4.6
アニメーションの中でも群を抜く作画の細かさは
手が込んでいて何度も見たくなる映像だった
とくに泳ぐ魚達と目の中の景色
音とグラフィックの心地良さに包まれる

芦田愛菜ちゃんの声も他の声優も作品の邪魔をすることなくキャラクターにフィットしていた

隕石として地球にやってきた意識体
私達も海も空も変わらない
流花にもたらされた音をきっかけに
内に宿る意識の覚醒めは
原作を知らなかったものの感覚として知っていた
言葉にしなくても全てを知っている生命の真理と
クンダリーニ覚醒を落とし込んだ作品だった

感動という意味ではちょっと違うのでスコア弱めに評価
MR

MRの感想・評価

2.5
色鮮やかな作品。
海も夜空も日常風景も凄くキレイでアニメというよりアートに近い感じがする。

ただ、中盤から幻想的というか抽象的というか、、、
ストーリーより神秘を描き過ぎて、正直少し飽きてくる。

非現実を描く箇所がやたらと多過ぎる気がした。
まばゆい光とか無音の演出は1、2回程度が印象に残ると自分は感じる。

そういう点では、宮崎駿監督の『千と千尋、、』の千尋が川に流されて、ハクが名前を思い出すシーン(確か無音でしたよね?)なんかは物凄く記憶に刻まれる気がする。 

作中の、ザトウクジラとか夜光虫の中を泳ぐとか、見応えのあるシーンが多いのに、少し見せ方が残念。

凄くイイはずなのに『残念感』がいなめない作品に感じた。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
まあ、良いとは思うけど、余り得意ではない優勝決定戦。
yayodon

yayodonの感想・評価

3.7
海、鯨、ジュゴン、好きな動物が出てくる。
凄く壮大な話。ジュゴンに育てられた少年二人と出会う思春期の女の子。
二人と触れ合ううちに成長する話でもあり、地球のどこかで起きている天変地異を鯨が教えてくれる。
最後は悲しいけど成長も良い。
芦田愛菜の声がとても良い。
Miwa

Miwaの感想・評価

-
映画館でみたかった聞きたかった映像美と音楽(久石譲!)、美しくて何度もため息が出た
内容は、考えるより感じろ、考えてもいいけど答えはないぞ(自分で決めろ)な映画だった
わかったかと言われるとわからなかった
でもとてもよかった!
エンドクレジット後もちゃんとみよう
分からないけど好き
ka110

ka110の感想・評価

5.0
然るべき精神状態で映画館で観ると宇宙と一体になれる。
確実におれの人生を変えてくれた。

初めてBlu-ray買った作品。
青

青の感想・評価

2.5
記録
>|