マチネの終わりにの作品情報・感想・評価

上映館(5館)

「マチネの終わりに」に投稿された感想・評価

大野

大野の感想・評価

4.5
いつも通りの西谷弘だったし、ストーリー展開も中途半端(原作が微妙)だったが、好き。
泣いた
マネージャーの方の演技がすごくて本読んだときは悪いやつとしか思わなかったけど、映画見たら同情してしまった
sekino

sekinoの感想・評価

3.6
時を戻そう
一目惚れの恋愛の切なさがとても良く表現されていて、どっぷりハマってしまった。
個人的に馴染みのある白寿ホールも一瞬使われていて、嬉しかった。
カヲリ

カヲリの感想・評価

4.0
心地よい音楽がすーっと入ってくる。
とてもとても素敵な映画でした。
人を愛するということとは
最初のシーンの後半で繰り返されて出てきた時に特別な意味を持っていたことが分かった瞬間
エンドロール前最後のシーンは涙腺崩壊もの
「未来は常に過去を変えているんです。変えられるとも言えるし、変わってしまうとも言える。」
「偶然を、まるで必然であるかのように繋ぎ止めておくために、人間には、愛という手段が与えられているのではないか。」
映画を観て感動して本まで買って読んだ
観てない人にはとてもオススメしたい!
嫌いじゃないけど、音楽にとても助けられてる作品。

福山そんなに好きじゃないけど、このキャストでよかった。
キャストがいいのに、内容がもう少しでした。期待してたのに残念でした。
IWE

IWEの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

登場人物、誰一人として共感できなかった。あんな事実を知ってからも、早苗と一緒にいることを選ぶ槙野の気持ちは全く分からない。が、洋子を信じられなくなってしまったという洋子の夫とは対比的に描きたかったのかとも思う。槙野の奏でるギターはとても美しかったし、パリやニューヨークの街並みは素晴らしかったけれど、洋子の英語が気になってしまった。
満足はしなかったけど、たまには思いつきで映画に行くのも良い。
>|