もなみかこ

アルキメデスの大戦のもなみかこのネタバレレビュー・内容・結末

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)
4.8

このレビューはネタバレを含みます

うわーうわーなにこれおもしろい
とにかく測る、図る、謀る、舞台劇
話の展開が本当にワクワクする。
理詰め理詰めで利権と見栄の蔓延る軍部を追い詰める、天才数学者

迎え撃つ大和推進派の偉い人が、本当に口がうまいタヌキおやじ
あの手この手で周りを味方につけ、戦いには負けるが勝負には勝つ。
最後には主人公までもを陥落させていく様にぞくぞくする
その攻めかたは卑怯だろー

また終わりかたがいい、すぱっと切っちゃう。
大和を作り上げるまで、その後の話なんて一切語らない、痺れる。
あっという間の2時間だった。

フルCGは正直動かすとボロが出る気がする。飛行機のシーンとか、舞台としてなら最高なんだけど。