アルキメデスの大戦の作品情報・感想・評価・動画配信

アルキメデスの大戦2019年製作の映画)

上映日:2019年07月26日

製作国:

上映時間:130分

4.0

あらすじ

「アルキメデスの大戦」に投稿された感想・評価

hiroya

hiroyaの感想・評価

3.8
全体の映像技術と最後の15分が素晴らしかった。漫画を読んでなかったから、戦争に対する新しい視点が持てて面白かった
カン

カンの感想・評価

4.0
一言で言うとエンターテイメントとしてはとても面白かった

菅田将暉、柄本佑、良かったです
訳の解らない数式で他者を説き伏せる場面は圧巻で見入りました

しかし戦争映画としてはなにか薄っぺらくとも感じられて…複雑😅

ラストの田中泯さんのセリフには戦争映画としての説得力があったかも…
りお

りおの感想・評価

2.8
前評判以下のクソ演技でくそ寒かった。
で、なにがアルキメデスなんだ?
ゆら

ゆらの感想・評価

4.6
特にみる予定はなかったけど、良い時間にやっていたから観たらすごくよかった!
最初は戦争の話か〜、、と思っていたけれど次々と繰り広げられる頭脳戦がとっても面白くて観てよかったなと思った。最後のシーンも度肝を抜かれたなぁ、、
ひー

ひーの感想・評価

-
菅田将暉演じる主人公の心情がとても切なかった…!
あの会議で知ってしまった真実と自分の立場との間で葛藤している気持ちが伝わってきてつらかった〜
そして歴史的事実は変わらないから、向かってゆく結末を知りながらむかえるエンディング
測量と計算、やってることは地味だけれどなかなか面白かった!
名優ぞろいだったけど、いやはや、舘ひろしはどうしてあんなに渋くカッコよいのか。
アヤノ

アヤノの感想・評価

3.3
菅田彫刻

このレビューはネタバレを含みます

負け方を知らない日本人のための負けるための戦艦
あおい

あおいの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

監督があんまり好きじゃないから観るつもりなかったけど誘われたんで行ったら面白かった!

CGをすごいとはあんま思わなかったけど、演技が、特に菅田将暉さんと柄本佑さん、田中泯さんのが良かったです
頭脳戦を楽しむっていうよりはヒューマンドラマって感じでした

まだ映画を観るつもりしてなかった頃に、朝のニュース番組でこの映画の特集してたの見たんですけど、菅田さんと柄本さんが心通わすシーンまんま放送してました
え?そこ見せちゃうの?見せた上で「正反対の2人に生まれる友情に注目!」って、シーンそのまま見せていうんかい…って………宣伝下手ちゃう?
kiu

kiuの感想・評価

3.5
ネタバレしてても面白い映画

「大日本帝国」なるものが出てくると、左右どちらにせよ、極端なアゲもしくはサゲだったりで、説教くさくて敬遠し勝ち。今回もそんな作品なのかしら?っ思ったら違った。シンプルに面白かったです。

「戦艦」って何かカッコいいよね!と思える、小学生男子(半ズボン)のような感性が前提ですが、脚本?原作?が凄いなぁ。どうしてこんな事が思いつけるんだろう?歴史的事実という、ある意味盛大なネタバレしているなかで、そう来たか!と感心する。しかも「かもしれない」と思える説得力も持ってる。

重いテーマ風で軽い立ち振舞い、軽い様でいて実は重い。エンタメ斯くあるべきの映画でした。
★★★liked it
『アルキメデスの大戦』 山崎貴監督
The Great War of Archimedes

菅田将暉 as 天才数学者

戦艦大和の建造計画を阻止しようと
する天才数学者

演技はシリアスなんやけど
ストーリーがちゃちいように感じちゃったわ
コミカルな感じでおもろいけど

”戦艦長門の1.3倍だ”って
ややこしい計算せんでも
長門の建造費×1.3でええやん
あかんの?
>|