アルキメデスの大戦の作品情報・感想・評価

上映館(1館)

「アルキメデスの大戦」に投稿された感想・評価

18:50
スクリーン4
Aー8

1ヶ月フリーパス
機内鑑賞。全員演技派。みなみは可愛い可愛すぎる。
ヱミリ

ヱミリの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録
大和が沈んだ絶望感が後からきた。日本が天狗になってたから鼻を折るためのもの、、
のりを

のりをの感想・評価

3.8
最後、予想通りで終わらないところが良かった。
パンナ

パンナの感想・評価

3.7
カタール航空機内で✈️
群衆心理の恐ろしさ
最高に面白かった。
菅田将暉かっこいいわあ。
最後の涙に全てやられた。
演出がすごくすき。
2019年公開
監督 : 山崎貴
===
無謀な開戦を決定づけかねない戦艦建造を、天才的数学の才でとめようとする青年のお話。

って、天才とは書いたものの、その実、「行動力のやばさ」だよねっていう、物語。なにしろ、自分が大切にしたいことへの執着と行動力。「まあいいや」とか「このまで頑張ったんだから周りも認めてくれるよね」とか、そういう軸で物事決めない。相手が誰だろうと、うまくいくかどうかわからなかろうとも、やるっつったらやる。そういう強さと、それでもああなってしまった歴史と政治のおぞましさと。

ラストシーンが切ない。何を学べるかですね我々。
はる

はるの感想・評価

4.0
正義の形は人それぞれ違って、だからこそ衝突が生じてしまう。
けれど、誰かの正義を理由に何も知らない、知ることのできない一般市民の命が奪われていく戦争はどう考えても愚かな歴史だと再認識した。
Komi

Komiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

史実を元にした話の好きなとこは、結末は絶対変えられないとこ。それを変えると、どんな力作も、インチキまたはただのエンタメおとぎ話になる、ような気がする。

数学で戦争は止め

…られない。これも真実。
まっすぐな正義も、争いを止められない。

「君は真の正義をわかっておらん!」
という、中将(だったよねたしか?)の言葉に、なんだそりゃ?って初めは思ったけど、なるほど。そんな深淵な考え方があったのか。
深淵な思考って、一回回って、えらく浅はかに見えちゃうのね。

数学って、答えが決まってるとこ、結果が全てのような印象があったけど、そんな数学をもってしても、解は得られても、望む解決は得られなかった。そしてこの数学者がそれをちゃんと悟ったというところが感慨深かった。

私は結果より過程を評価したい方だから、もしあの頃本当にこんな考え方をしてヤマトを作った人がいたのだとしたら、いやヤマトに限らず、こんな考え方をしていた人がいたのだとしたら、うれしくなる。

結果は変わらなかったとしても、ね。
chiakiii

chiakiiiの感想・評価

3.8
ここ最近で1番のヒット。田中泯いいわぁ。
>|