かめさん

15年後のラブソングのかめさんのレビュー・感想・評価

15年後のラブソング(2018年製作の映画)
3.8
ジェシー・ペレッツ監督作品。「恋人までの距離」のイーサン・ホーク、「ピーターラビット」シリーズのローズ・バーン、「ソウルガールズ」のクリス・オダウド主演映画。
「アバウト・ア・ボーイ」「ハイ・フィデリティ」のイギリス人気作家ニック・ホーンビィの同名小説を実写映画化したラブストーリー。

とにかく最近のイーサン・ホークはお気に入りです*\(^o^)/*

イギリスの港町サンドクリフ。博物館で働く30代後半の女性アニーは、長年一緒に暮らす腐れ縁の恋人ダンカンと平穏な毎日を送っていた。そんなある日、彼女のもとに1通のメールが届く。送り主はダンカンが心酔するミュージシャンで、90年代に表舞台から姿を消した伝説のロックスター、タッカー・クロウだった。