AMY

15年後のラブソングのAMYのレビュー・感想・評価

15年後のラブソング(2018年製作の映画)
2.5
Ethan HawkeってGATTACAの主人公なのね!って言う驚きが観賞後に知ったけど尾を引く

とにかく終始Duncanにイライラした笑

Annieの何となくずっとこのままの生活が続くのか…という憂鬱な気持ちと
打開するために突飛なことしてはっちゃけたいと思いつつもそんな勇気もないから、考えるだけで行動できない感じもすごい共感した



“THE WIRE”出てきた瞬間びっくりしたわ
しかも同じシーン
教材として扱われやすいのかな…