百年の蔵の作品情報・感想・評価

百年の蔵2018年製作の映画)

上映日:2018年12月01日

製作国:

上映時間:99分

3.6

あらすじ

監督

「百年の蔵」に投稿された感想・評価

KTNB

KTNBの感想・評価

3.2
米騒動は知っているけど、同じ富山県民なのに…内容はよく知らなかった。

富山県魚津市の漁師町のおっ母たちが巻き起こした、狼煙一揆といえる。

魚津市で起こった「米騒動」はクーデターではなく、そのほとんどが話合いで終わっているのに対し、全国では2万以上にも及ぶ検挙者が出るような事態に。

同じ苦しさからくる一揆のハズなのに、その地域によっては、富山とは異なる状態へ変貌していくのが興味深かった。

知っておくべき内容だ◎

しいて言えば…字幕は標準語が良かったのと、映画というよりはテレビのドキュメンタリー番組のような感じ。
丘

丘の感想・評価

-
2019.9.15鑑賞。
AS

ASの感想・評価

3.6
休日昼間に民放特番でも観ているような感覚、佐藤B作の物腰柔らかなナレーションがまたそんな雰囲気を増長。硬質なドキュメンタリーを期待していた自分としてはやや戸惑いながらの鑑賞となってしまったが、先人らへの鎮魂歌としての側面もありそうな大祭の場面で人々が徐々に一体化していく姿は圧巻。
とりあえずは、時間経過と無関心が反応し合うと事実が曲がった状態で伝播してしまうという戒めとして本作を受け止めておきたい
momoka0720

momoka0720の感想・評価

5.0
歴史上の大事件と無名の田舎町の歴史、人をよく描いた良い映画と思いました