Mari

岬の兄妹のMariのレビュー・感想・評価

岬の兄妹(2018年製作の映画)
3.3
過激すぎるけれど、お兄さんの演技が切なかった。映像美。普通の感性がブレーキをかけてくれる。普通の役柄が一つあるだけで、お客さんは置いてきぼりにならない。お客さんをいじめないで。監督の次回作は観てみたい。