岬の兄妹の作品情報・感想・評価・動画配信

「岬の兄妹」に投稿された感想・評価

YoshiMia

YoshiMiaの感想・評価

3.7
足の不自由な兄、知的障害の妹。
ひょんなことから仕事をクビになってしまい、妹を売春に斡旋してお金を工面し始め…というお話。

ここまで目を背けたくなる映画は久しぶり。。
妹が苦しんでないのが唯一の救い。


足が不自由な所にフォーカスされてるけど
この兄も若干の知的障害が入っている。のに、
近くに重度の妹がいるから
“自分の選択は全て正しい”

と信じ切っているという第三者が見るとかなり危険な状態。



もし犯罪を犯して、責任能力を問われても
ギリギリ正常だと言われてしまう程度。

売春はダメな事だと分かっているけど、じゃあ他にどーしろっていうんだよ
やるしかねぇんだよ!俺は悪くない!
という思考回路。。



周りに正してあげれる人がいない
閉鎖した町
警察官の友達が唯一の繋がりなのに
お金貸してくれても何も解決はしてくれない

監督はこんなにも救いようのないストーリーで何が伝えたかったんだ(´;ω;`)


せめて少しの希望を…
と思いながらラストまで見てたけど
最後にそれさえも砕かれるとんでも映画でした。
余韻が凄すぎるよしかし…
主演二人の演技が良かった。
谷本

谷本の感想・評価

3.7
とんでもない、胸が苦しくなるような内容をコミカルに撮ってる。
ラストシーンの表情最高だったなとレビューする偽善者。
えみ

えみの感想・評価

-
見なくても良かった。
ユリ

ユリの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録忘れてた…

めちゃくちゃ心を消費した映画
お前は足が悪いんじゃない、頭が悪いんだよってセリフめちゃくちゃ印象に残りました。兄に知識があれば望まない妊娠も病気も防げたかもしれないし、そもそも体を売らずに済んだかもしれない
でも絶対に売春は悪玉と否定することもできない…よくこのテーマで映画撮ったなあ〜と思う

うんこのシーンといじめられっ子に希望を与えるシーンはよかった
知るかバカうどんの世界観
nao

naoの感想・評価

-
真理子役の女優さんの身体を張った演技が圧巻。

このレビューはネタバレを含みます

バターナイフで20回ぐらい刺された様な感覚。

妹がいる方に激烈お勧めしたい映画です。

「妹よ、。チョコパイ食べてるだけのお前に怒鳴ってごめん。お前の一番大切にしているビーバーの貯金箱を壊してごめん。そして何も分からないあなたを、利用せざるを得ない不甲斐無い兄を許してくれぇ、。。。。。。。。。。。。。。。」


世間の尺度とかけ離れた境地で食べるマクドの味はどんな味?、私には全く想像がつかない。。
この兄弟が抱える底知れぬ儚さを、ジャンクフードを貪り喰うというシーンによって上手く表現できていたと思う。

手持ち撮影によるカットで、カメラマンの存在がチラつき、演技してる感が若干気にはなったが、カメラを止めるな!と私がハッキリと主張した事により、B級ラインの映画としては結果的に高めの評価と相成りました。

この作品を観て「追悼のざわめき」を未視聴だという方は、どうぞ臆する事なく次のステップへとお進み下さい。後悔はしないと思います。


最後に真理子は何故岬にいたのか。
そしてその極限に至る妹を前にして、兄にかかってきた電話の内容とは、、?


真理子は既にこの世に存在していなかったのではないか



この映画について、いつか誰かとお話する機会がある事を楽しみにしています。

ポスターがとにかく素晴らし過ぎる。遠目で見た時と近くで見た時の印象が180度変わる。たまげた。、Tシャツ欲しい。
ぺん

ぺんの感想・評価

4.0
パケから選んだので内容は全く知りませんでした。実の妹を売春して生活していくというのは
本当に衝撃的すぎた

他に描きたいことあるけどなんかうまく言葉に表せない

最後のシーンの表情最高に良かったです。。!
>|