さっこ

ダンスウィズミーのさっこのレビュー・感想・評価

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)
3.5

矢口史靖監督の前作「サバイバルファミリー」がすごくおもしろかったので見た!
さすが矢口監督。
期待値低めだったんだけど一定のおもしろさを提供してくれますね。



でもいろいろ問題のある作品でもある。

若い女性社員たちが若くてカッコいい男性社員にいつもキャーキャー言っていて、彼が書類を両手に抱えてやって来るとすかさずドアを開けてやる。
その後同じ状態のおじさん上司が来ると今度はみんな無視。
若いOLがあまりにも型にはめられた描写で女性は不愉快にならないのかな、と思いました💦

※まぁ仕事の内容よりも魅力的な異性や一流企業ということを重視している→ラストで否定、という流れなんで怒っちゃダメなんだけど😅


あと地方ヤンキーが敵対する組織と一触即発の状態になったとき突然音楽が流れだし、フリースタイルダンジョン的なMCバトルになるのか?と思いきやダンスバトルになる。ここはズッコケる(笑)

主人公が物語の起点である「音楽がかかると踊ってしまう」という催眠術のかかり方がすごくイイ。
あるあるネタが笑えるし自然な流れで素晴らしい。
あと結婚式のくだりは大好き。

いろいろ問題はあって納得できないけど広い心で見ればおもしろいと思う。…かな。



「サバイバルファミリー」見て思ったんだけど矢口監督の作風ってちょっと野暮ったい。
登場人物の服装がダサいとか。
まぁそのへんに関しては主役の女性がすっごい華のある方だったから良かった。

しかし選曲が昭和歌謡多めってのは😫
歌謡曲自体は好きなんだけど、「ねらいうち」とか「夢の中へ」とか有名すぎな曲は懐メロになっちゃうのでいらない。
「氷の世界」をかけてくれ!違うか🤮
歌謡曲やるならもっと忘れられてるような名曲を流すべきだと思う。

話を戻すと今回見て矢口監督っておもしろいけど、想定する客層は中年より上の世代なのかなって思いました。(突然踊ってレストランを滅茶苦茶にするんだけどSNSに投稿されたりとかはない)
若い人には好かれないかもですね。

やっぱ「サバイバルファミリー」がオススメ。