あさやん

フロンティアのあさやんのレビュー・感想・評価

フロンティア(2018年製作の映画)
2.4
ソ連から見たWWⅡ。
そして過去と未来を往き来するストーリー。
VFXはそこそこであった。
戦闘シーンも昔っぽくて凄くよかった。
音圧で誤魔化すのではなく、きちんと作り込まれていた。。

しかしストーリーが。。
タイムスリップした先の深掘りをしないためなかなか解りづらい。
そのためにもう一度観ようとは思わない。

ロシア映画と割り切り観ることをお勧めする。