ちゃんぽん

ノーマーク爆牌党のちゃんぽんのネタバレレビュー・内容・結末

ノーマーク爆牌党(2018年製作の映画)
2.0

このレビューはネタバレを含みます

恐ろしく酷い仕上がり。自分の中のハードルを激低にしてたけど、それを悠々下回った記憶に残る作品。

原作の名シーンを多く盛り込んでくれたのはいい。だが、様々なカタルシスがあってこその原作名シーンなのに、それが無いためどうなったか?
結果は、主人公が情緒不安定の人の気持ちも分からないコミュ力無し陰キャに成り果てて、なんの感情移入も出来ない事態に。

つか、バビィが闘牌指導した割にはなんで鉄壁が爆牌打ってんだよ!?

就活シーンとか、大学の後輩巻き込んで打ち続けるシーンいる?イヤリングのくだりも割と意味不明。

最後にターゲット層はどこなのか?麻雀知ってて原作知らない層だとしたら、不親切すぎじゃない?
爆牌とか爆守備はまだしも、爆テンパネとか、ドミノ爆牌とかはもーちっと表現があったでしょ。
じゃあ原作&麻雀コア層?
それこそ冒涜ですわ。

次回作が万が一でたら?
勿論必ず見に行きますとも!