モミジ

mid90s ミッドナインティーズのモミジのレビュー・感想・評価

4.8
いや怪作じゃないですかコレ
ヒップホップカルチャーに興味があってブッ刺さらない人いないでしょってくらい凄い映画でした(音楽ではなくていわゆる不良への憧れ)

意外だったのは「ヒップホップってカッコいいぜ」という視点じゃなくて、観客の心をブスプスと刺してダメージを与えるようなサグな内容
だからこそ観てる側は感情移入をしすぎてしまう。最初は怖い四人組のお兄ちゃんたちや本当のお兄ちゃんも、話が進むにつれてどういう人生、闇を抱えているのかがわかっていって、フィクションと言い切れないリアルさを感じました
それに凄いのは登場人物全員に共感できること。それぞれの行動に近しいことを誰しもが行なっているはずなので、悪いことだとわかっていながらも観る側は納得してしまう。
悪いことだとわかっていてもヒップホップに憧れる主人公と、自分の人生が最悪だと自覚している兄貴分の対比か印象的でした。
自分の環境が悪く思えて人の環境をよく思っているけど、人間誰もこの同じことを思っている。そういった描写がしっかりしていてキャラクターそれぞれに人生があるんだと実感できます


そしてラストシーン、本気で鳥肌。思わず前のめりです。