mid90s ミッドナインティーズの作品情報・感想・評価

上映館(28館)

「mid90s ミッドナインティーズ」に投稿された感想・評価

repee

repeeの感想・評価

3.0
90年代な映像と音楽、アングルもよかった!
誰にだって不良に憧れて背伸びしちゃうことあるよねぇ。
これといった話の山はないけれど雰囲気の素敵な青春映画でした🤗

エンディングの動画がかっこよくておしゃれでツボ❤

スケボー少年、私も君の母親だったら同じくブチギレだよ!笑


母親役がファンタビのティナだった♡
下調べせずだったので久々にスクリーンで見られて嬉しかった!
この映画を100%の気持ちでクールだ、と思いまとめる気持ちは持ち合わせていないのだけれど、憧れの世界と繋がって、日々新しいことを知って、目をキラキラさせているスティーヴィーのあの笑顔は忘れられん

あの世界に存在した善良な道と、少し逸れた道をスティーヴィー目線でレイとファックシットを対比させていたシーンが印象的だった

なぜだかトロイのblueを聴きたくなる
omaru

omaruの感想・評価

-
おいおい洒落た映画だなぁ
好きなシーンはソファでお兄ちゃんとゲームをしている時、スティーヴィーの意外な返答にお兄ちゃんがドギマギしてるシーン
NoeOyamada

NoeOyamadaの感想・評価

4.0
最初は脳内が追いつかなかったけどどんどん観入ってしまいあっという間に終わっちゃったな〜
HN

HNの感想・評価

3.9
新しいコミュニティに入った時の疎外感、そこで必死に認めてもらおうと突拍子もないことをやってしまう感じ。
自分自身サンバーンと歳の差はあれど、共感するところは多かった
製作がA24なだけあって映像、音楽ともに良かったな
No14

No14の感想・評価

4.0
ざらついた16mmフィルムの映像、音楽、ストリートなファッションから伝わってくる哀愁ある雰囲気とサブカル感が最高にくーるだった。
ドキュメンタリー映画っぽくてなんか新鮮だった終わり方とか

もーーーーーちょっとだけ主人公が歳上だったらお母さんの気持ちとかが入り込みすぎなくてラフに見れたんだけどなって思ったけど

それがあるから深みがあったのかもしれない…?
ヱミリ

ヱミリの感想・評価

4.0
わたしが渋東に飛び込んだ感覚に近い。みんないい人でよかった😇
予想を遥かに裏切ってきた、おもしろい!!
一見クールに見えるスケボー仲間もそれぞれに抱えているものはある。周りから格好良く見られたいけど踏ん切れないジレンマ。失ったものを取り返そうとする者と、一時の格好良さが導くその先が見えない者。

自分を探して迷って悩んで道を踏み外すような選択をしても、後で必ず自分の要素を作るかけらになると信じて突き進む、、そんな儚さと格好良さが胸に刺さった。
>|