シャークネード ラスト・チェーンソー 4DXの作品情報・感想・評価

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX2018年製作の映画)

The Last Sharknado : It’s About Time

上映日:2018年11月02日

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」に投稿された感想・評価

シラノ

シラノの感想・評価

4.5
FODプレミアムのポイントでレンタルで鑑賞。


なんか今回はタイムトラベル物。


恐竜時代・魔法まである中世ファンタジー?・アメリカ独立戦争時代・西部劇・主人公の両親の時代・1997年?・2013年だったかな?

とにかくいろんな時代に行って、シャークネードを消滅させてた。


というかもう大半がとんでも化学で成り立ってるため、適当なノリで観たほうがいいというか、むしろ1作目から全て適当なノリで観る映画w


もう逆にわざとやってるとしか思えないレベルの適当なCGとかも、逆に笑えてくる。


シリーズの最後としては、いい出来なんじゃないでしょうか。
menomarori

menomaroriの感想・評価

5.0
6作目、いろいろネタを盛り込み有名人がちょいちょい出演するわストーリーも世界が広がって行くなど規模が拡大して行くにも関わらず徹底して質を向上させず(褒めてる)馬鹿を続けたことに敬服。
満点でしょ(笑)
シャークネード2〜6観てこの連休終わったんだけど
なごみ

なごみの感想・評価

3.5
相変わらずはちゃめちゃすぎるwww
シリーズ追ってたはずなのにまっっったく意味がわからなかった(褒めてる)

後半完全にSFだし奥さん遊ばれすぎだしやってくれたぜ最終章!
良いエンドゲームだった。
ありがとうシャークネード。
ありがとうフィン・シェパード🦈🌪

次はゾンビ津波だ!
ovo

ovoの感想・評価

3.8
みすず学苑
眠

眠の感想・評価

3.4
記録
Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

3.4
サメ映画の金字塔『シャークネード』シリーズ6作目にして完結編。4作目だけを残し、取り敢えずこのシリーズともしばしの別れになるかな。

前作はバック・トゥ・ザ・フューチャーで終わり、本作はバック・トゥ・ザ・フューチャーで始まるが、予算の都合か、まさかのドルフ・ラングレンはほぼ登場せず。これにかなりがっかりした!しかし本作はB級映画、細かいことは気にしていられません。

タイムトラベルで過去に向かい、各時代に発生するシャークネードを破壊するという展開の連続ですが、終盤には最早サメ映画らしからぬSF演出が待ち受けています。そうしたものも含め、各時代に沿ったジャンルミックスも面白おかしくできています。

分かりやすいほどのハッピーエンドにある通り、すべての物語の終着点があの懐かしき空間であることに、このシリーズで初めてジーンと来てしまいました笑
アホな作品ですが、それでもどこか憎めないんですよね……

取り敢えず、ありがとうシャークネード。
最終作で主題歌が変わったのが残念。
でもいろんな人が、お気楽に復活して、時空を駆け巡り暴れる姿は、大団円にふさわしかった。
何でも有りなシャークネード シリーズ、何だかんだで楽しかったw
もうサメ映画じゃないね。
rikako

rikakoの感想・評価

3.3
ストーリーはあってないようなもの!シャークケバブとか、最後のキスとか笑えるところが盛りだくさん。ハートフルな終わり方だった。全員お母さんのシーンも爆笑
>|