みうさん

ROMA/ローマのみうさんのレビュー・感想・評価

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)
-
タイルの上で踊る水、あとで犬フン流してるのだと分かるけど、最初はすごくポエティックな感じがするのだ。波の音のような。洗濯物から滴る水、シンクに流れる水、グラスに注ぐ水、水たまり、バケツリレー…。この映画は水の映画なのだ。そして、クレオの心があまり見えない。見えないほうがいいのかも。ちょっと離れたところから観る映画なんだ。クレオが走るのを追って、横移動するカメラ。流れる風景。突然の武道。暖かさを感じるモノクロームの映像。もともと撮影やってたキュアロン。誰かに感情移入してみる映画ではなく、情景を眺める映画なのだ。映像も美しく良いのだけれども、やっぱり音が素晴らしかった。環境音だけ。そして、ところどころおかしみのあるところがある。犬の剥製が大量にある部屋とか、拳銃の試し撃ちとか、山火事とか。そして、泳げないクレオが海に入っていくシーンでは、ものすごくドキドキした。

イオンシネマ板橋 スクリーン5 H列
ずっとこの時を待っていたよ、最初に観るのは劇場でって決めてたのさ。ということで、はるばる板橋まで行ってきた。なんかもっとうまく書けたらいいんだけど、もう一回観て加筆修正します。今度はアップリンクで観るよ。

2019/03/21
アップリンク吉祥寺 スクリーン3
音の回り具合はそれほどでもなかったけど、ウーハーがすごいのか低音がバッチリでした。特に車のエンジン音と終盤の波の音。波の音はまさに自分も海の中にいる感じだったよ。