私のことは遊びだったのね

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語の私のことは遊びだったのねのレビュー・感想・評価

5.0
★★★★★it was amazing
『ストーリー・オブ・マイライフ』 グレタ・ガーウィグ監督
Little Women

ええと思う、好みやった

シアーシャ・ローナン&フローレンス・ピュー
&エマ・ワトソン&エリザ・スカンレン

グレタ・ガーウィグが公式に脚本を公開してる
タイムラインの切替を赤と黒で違えて書かれて
&演出意図がコメントされてたり、テーマが強調されてんねん
たぶん終盤のシーンの演出意図が見逃されるからちゃうかな?
わざわざ強調して書かれてたから
読んでから”そうなんや~”って2回目観てまう思う
https://pmcvariety.files.wordpress.com/2019/12/little-women-by-greta-gerwig.pdf

当時の女性にとっての結婚観、それぞれの選択
後悔もあれば、素晴らしさの気づきもある
すれ違いの恋&夢&運命

姉妹、ママ、シャラメ&ストリープ&クリス・クーパーみんなよかった
フローレンス・ピューの役が複雑な感情&うまかった
&エマ・ワトソンがチンパンジーみたいでかわゆい

タイムラインのシャフル&エンディングのアレンジ
は賛否あるんやろうけどOK派やな
フリードリヒがベスのピアノで演奏するシーン
あれ、きたな、鼻水&涙の二重奏やったわ