IZUMI

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語のIZUMIのレビュー・感想・評価

4.5
「自分らしく生きる。」

南北戦争時代。女性が自立して生きることが難しかった時代に、ルイザ・メイ・オルコットが自身の家族のことをモチーフに描いた半自伝的な作品である「若草物語」を映像化した本作。

優しさ溢れる長女のメグ。小説家を目指し自分の気持ちに正直に生きる次女のジョー。病弱で心優しい三女ベス。そして絵が上手で強気な態度の末っ子エイミー。
物語の中心であるマーチ家の4姉妹は皆性格が違うし喧嘩もするけど、母親を中心に肩を抱き寄せながら互いに支え合う姿がとても印象的で素敵でした。

また本作は第92回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞したこともあって4姉妹の衣装がとても可愛かったです。色合いや服の組み合わせも真似してみたいと思いました💓

女性の幸せ=結婚だった時代。
メイン主人公である次女のジョーはどんな決断をしたのか。
最後はこの物語に相応しい「ハッピーエンド」だったような気がします。
兎にも角にも4姉妹は皆、迷いながらも最後は自分らしく生きていてよかった◎原作もいつか読みたいです🐻