ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語の作品情報・感想・評価・動画配信

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語2019年製作の映画)

Little Women

上映日:2020年06月12日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」に投稿された感想・評価

お手本のように良い映画...
映像が本当に綺麗
自分の人生、これでよかった!って背中から抱きしめてもらえたような感覚に陥る映画。
有酸素

有酸素の感想・評価

3.6
最近、兄弟・姉妹愛に強く憧れます。
みんなそれぞれにまっすぐでメグが結婚式のときに携えていたブーケがこの4姉妹を表しているみたいで、瑞々しく鮮やかな花よりもしっとりとしていて秋の枯れ野に似合う穏やかな花たちのよう。
ジョーとローリィの戯れがいちばん輝かしいとわたしは思うけれどそんな戻らない光景こそがこの物語の"key"なのだね。
リカ

リカの感想・評価

3.0
ティモシーわけわからんくらいかっこいい
コロナ禍で結局映画館で観られず、ようやくAmazonレンタルで。若手女優の演技合戦は見もの。「レディバード」のシアーシャローナン、「ミッドサマー」のフローレンスビュー、そして「ハリーポッター」のエマワトソン・・・特にあの可愛らしいかったハーマイオニーが生活に疲れて貧乏するのはオッサン的には涙腺崩壊やった(^^;)metoo運動に始まる女性復権の流れに、女流監督グレタガーウィグがこの古典名作を使って回答したカタチ。もうお約束のトコでまたもや涙目(T△T)一方男優は今勢いのあるティモシーシャラメ頑張ってるけど童顔がなぁ。お父さんのボブオデンカークは詐欺師のイメージ(「ベターコールソウル」)が強く笑ってしまった。女優ベテラン勢、お母さんローラダーンは上手すぎて膝打ちまくり、もちろん偏屈叔母役のメリルストリープは安定の名演(^^)撮影凝りまくりの田園風景もスクリーンで観たかった(~_~;)
Ayano

Ayanoの感想・評価

4.2
子供の時大好きだった小説がこんな素敵な映画になっていて、とても嬉しい♡
インテリアとか洋服とか、世界観がまず最高。
劇的な展開があるわけじゃないけど、何度も見返したくなりそうな作品。

幸せとは、自分らしい生き方とは、愛とは…考えさせられた。
シアーシャローナンと物語の世界観と
どんな作り込みになるのか
待ってる間に期待しすぎてしまったかも。
個人的にはあまり刺さらず
ひっぱられなかった。
シアーシャローナンはショートも可愛い
すず

すずの感想・評価

4.4
女性としてや社会的な生きづらさもあるけど、最後は心がほっとする素敵な映画。
4人姉妹の関係が好きだなあ
順番ってめっちゃ大事だなって改めて思うた。
昔ココリコミラクルタイプのコントで、
別れ話をしたい男と、妊娠したよとサプライズしたい女がどっちから話す?ってなって女が先にあなたから話して。って言って結局妊娠を告げられず別れてしまう話を思い出された。

ジョーが手紙を先に渡していたら?とかめちゃくちゃ考えてしまうたな。
結婚が幸せなんじゃなくて、共に生きるひとと出逢えたことが幸せなんですね。

最後の結末みんなの得意を活かして、社会に還元するカタチをつくったの天才だし、
最高だし、ああ言う場所を俺も作りたい。

あの家族貧しくても品のあるのは何故なんだろうって考えずには居られなかったが、たぶん叔母さんが裕福なのをみると両親は裕福な豊かな家庭で育ったんだろうな。
と思った。

「品」が売ってたら買いたいと思う程度に俺には品がなくてこの素晴らしいストーリーが簡単に受け入れられそうになかったけど、
ジョーが「人生は短いんだから怒っているなんて無駄!」と絶望感満ち満ちていたであろう瞬間に言葉で放っていて「うぉ…強い」ってなった。
わたしは逆に人生短いからこそ、一度のしくじりでもうアカン…って落ち込んだりしてしまう気がしてならん…とか言い訳ばかりしていて、品性とかじゃなくこの言い訳気質の問題では…?と自分との対話になった。
Camille

Camilleの感想・評価

5.0
キャストが素晴らしい*・
シアーシャローナン♡
家族愛とか近所付き合いが素敵
住んでる場所も素敵
あそこまで告白されても断れるくらい自分のしたいことやりたいことを優先する!っていう気持ちがあたしは好きだな〜
あのシーンが1番好き
>|