553

マイ・ブックショップの553のレビュー・感想・評価

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)
3.8
イギリスの田舎町で夫との夢だった書店を開くことに奮闘する未亡人女性と冷たい街の人々。

陰湿で閉塞的な街の雰囲気、人々の嫌な感じがすごく出ていて良かった。
ずっと天気は曇り空でジメジメした空気感。

主演のエミリー・モーティマーの表情の演技が素晴らしかった。
相手役がいけしゃぁしゃぁと心無いことを喋っている時にエミリーの顔面アップが映し出されると、彼女の表情だけで相手役がいかに人を傷付ける言葉を傷付ける気はないですよのていで喋ってるのかが伝わる。

子役の女の子可愛かったな。
ヨーロッパの田舎町の女の子のファッションは、襟付き小花柄ワンピース+茶色or緑色のカーディガンのイメージ。
暗くて淡々とした映画だけどラストが抜群。