ドロリス

ブルー・マインドのドロリスのレビュー・感想・評価

ブルー・マインド(2017年製作の映画)
3.1
思春期の少女の身体の変化や心理的不安をホラーにまで大きくズラして描いているよう。
女性監督ならではの繊細さで、学校生活や友情を織り込んで、なかなか良かった。
「テルマ」や「獣は月夜に夢を見る」「ゆれる人魚」などを彷彿させる。