ハコ

ステータス・アップデートのハコのレビュー・感想・評価

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)
3.0

私なりに言わせてもらうと
この映画の説明で何度も、『ビッグ』(1988)が引き出されているところが興味深いんです。大好きな映画なので。

「 人は、何度も夢を見る。
欲しいものをほしいままに、手に入れたいと、切に願う。
でも、いざ手に入れたら……。 」

夢から覚めた時、
残るのはいつも通りの現実か、
それとも自分の責任で奮起する姿勢か。

こういうテーマの映画、少なくなってきてるらしいです。
ちょっと切ないかも。




たまにはこう、
青春もの!学校でいきなり歌い出しちゃいます!
みたいな映画に立ち戻るのもすごく楽しいですね。

歌のシーンの良さが引き立つのが分かる。
映画を見続けてきて良かった。




アダムシャンクマンの関わる映画は観ます。

昔から大好きなのですが、
良いダンスを見るとすぐに泣いちゃうかわいい人。