a

ステータス・アップデートのaのレビュー・感想・評価

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)
3.8
スクールカーストの底辺にいた人が突然
マジカルが起きて学校一人気者になっちゃう話よくある。そういう物語が好きで今までにたくさんの作品を見てきたけど、それと似てるようで似てない感じ。

snsとかアプリをテーマにしていて、現代的。
アプリで思い通りに自分をアップデートできるって最高なようで後戻りできないから恐怖。

相変わらずこういう作品は、
すごくキラキラとドキドキが詰まっていて
こんな高校生活送ってみたいなと思う〜。

2人がデュエットするシーンは本当に
胸がギュってなったし、なんか鳥肌たった。単純に素敵。最高。もう一回巻き戻しして再生したい。

カイルが自分の犯した誤ちで悩んでいたときに、お母さんが言った言葉が自分にも刺さった。

snsの世界は嘘だらけ。みんなが載せるのは自分の幸せな姿だけ

現実の世界と向き合わなきゃなってなんだかわたしも納得させられた。
自分がしてしまった過ちに責任を持って向き合ってやり直していくことが大切なんだなって気付かされた。
なにかと逃げたくなるけど向き合うことが大切。やり直すことは不可能じゃない。

この映画を見るときに、こんなこと考えるなんて思ってなかった。スマホとか自分たちに近い存在を題材にしてる映画を見るとすごく身近に感じる。

とりあえずもうもう一度コンクールのシーンから見てきます〜🏃‍♀️