ステータス・アップデートの作品情報・感想・評価 - 25ページ目

「ステータス・アップデート」に投稿された感想・評価

KENO

KENOの感想・評価

3.7
Theアメリカのティーンエイジャー!
思った通りの展開に話が進んでいく
気持ちいい。笑

歌のシーンは少なかったけどよき
ハレルヤもっと聞きたかったし
デュエットの曲音源欲しい〜!
そしてまさかのファムケ・ヤンセン!
笑いどころもいっぱいだった^ - ^
kaori

kaoriの感想・評価

3.5
【2018.10.17/27(12)】
久しぶりにfilmarksさんの試写会。
一足お先に見させていただきました♡

両親の離婚で新しい生活が始まった主人公が、ユニバースというアプリで願い事を叶えていく、って内容。THEスクールカースト。笑

ありえない設定だし、どうかなー…と思っていたけど、テンポが良いし、声出して笑っちゃうシーンもあるし、挿入歌がいいからあっという間に見れちゃいました◎

素直になること。本当の幸せとは?

『ヘアスプレー』ほどのがつんとした社会への問題提起は感じられなかったけど、SNS社会への皮肉は、ティーン世代にはぐさっとくるんじゃないかなあ。
ぱん

ぱんの感想・評価

3.6
ハイスクールミュージカル2ぽかった。
想像してたよりファンタジーで、想像してたより歌やダンスシーンが少なかったな。
展開としてはよくあるかんじだけど、笑えるシーンがたくさんあって、最後までテンポよく楽しめました。
そしてロスリンチがイケメン過ぎて眼福でした。
試写会にて一足早く鑑賞。

THEハイスクール系って感じなのでそういうのが好きな女子にはハマると思います。

ですが、キャラクターの設定もオチも選曲も全て斬新さがありません。逆にそこが良いのかも。

英語セリフの毒々しさが笑えたけど、吹き替え字幕ではそこまで伝わっていなかったのが惜しいです。

帰り道にブルーノマーズが聴きたくなります。
フィルマークスさんで試写会当たったので、ひと足先に観てきました。
なので、いつもみたいなメモ代わりの感想ではなく、ちゃんとレビューを書いてみます。笑


展開が早くサクサク進むし、音楽も良い曲ばかりなので飽きることなく観れました。
ストーリーはまぁ、想像通りな感じでしたが、意外とコメディ色強めで、想像していたよりもはっきりと、SNSに対する問題提起でした。
そういう意味ではティーン〜20代前半を特に対象にしてる感じ。ハイスクールムービーだし、同年代ならより楽しめそう。

とはいえ、この作品のテーマ、本当の幸せって?とは、年齢問わず共通のテーマですよね。
その辺は、そこまで深掘りしているわけではなく、ライトに描かれています。

基本的には楽しく気楽に観ながらも、SNSや本当の幸せについて、ちょっと考えてみようかな、って方におすすめです。
toppe

toppeの感想・評価

3.0
投稿した願いが叶う魔法アプリで校内の人気者になって行く男子高校生の青春物語です。映画は飾り物の世界であるSNSを痛烈に皮肉りながら、リアル世界の大切さを問うています。主人公役のロス・リンチは今後役者として大化けするかも知れない雰囲気がありました。
Nene

Neneの感想・評価

3.4
filmarks試写にて。
ヘアスプレーのあのキャッチーな感じに社会に対するメッセージ性を掛け合わせたストーリーが好きで気になって応募。
ヘアスプレーは60年代のボルチモアで時代背景の設定も細かくて、当時の差別社会に対して明るくでもしっかりとメッセージを出していたと思う!
本作に関しても、現代のSNSだったり、他人からの評価を気にしがちな社会に対するメッセージがヘアスプレーと同様にポップに見せながらもしっかりと!感じられた!
歌が可愛い。良かった。アメリカの高校のあの感じ。
テンポも良くて、所々笑えて良かったなぁ。
父親のキャラが我が家の父にそっくりだった…あの自由奔放な我が道を行く感じ。良くも悪くも。
昔はヘアスプレーもハイスクールミュージカルも同世代として観ていたけど、自分が年をとったことを実感して一気にえもかった。
Rity3

Rity3の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて。これぞUSティーンのスクールライフって感じでワクワク!
ハッピーは小さなマジックとまっすぐなハートでできています♡
内容に無理があっても展開早くてだらけないからガーッと見れる。
たまに見ると元気でる映画。
歌って踊ってハッピーなとこはスプレーに近いかな。
SNS題材でサークルとか見たけど、それよりは幸福感もあり、脚本もしっかりしている。でもあのアプリあったら私何したいかなーって少し本気で考えてしまった。。。笑
hitomi

hitomiの感想・評価

2.4
Filmarks試写会で一足先に鑑賞。初めての試写会だったのでびくびくしながら1人で行ってきました!笑

よくあるティーンムービー。お家でごろごろポップコーン片手に友達や恋人と軽く観るのにちょうどいい作品です。
良くも悪くも。

良く言えば万人ウケしやすい作品。
悪く言えば薄っぺらい。

登場人物たちの心理描写が少なくて、「見せる」ことに重きを置いているからかな。
こういうティーン向けの作品によくあるけど、若者の思考回路があまりにも短絡的。大人が作っているからなのかなあ。そんなにばかじゃないよ?って思うことが多いです。もう20歳を超えて子どもではないけれど、学生時代の気持ちは忘れていないのでこんな感じだったかなあって思う点が多いです。
この作品の中ではそれはそれでギャグにもなっていたからまだよかったけれど。

日本のJK映画にも言えるけど、学生ってもっといろんなこと考えてるのにな。「大人が思う子ども」ばっかりで、なんだか残念。
KAZU

KAZUの感想・評価

3.8
ふつうに良かった!
SNS社会の風刺にもなってるしファンタジー要素とうまく絡めて作られてた!

向こうの高校ってこんなにカースト制度みたいなのあったのか?って感じるけど都会のイケイケな高校はそうなのかね?

画質が悪かったのが残念!
ヘアスプレーを彷彿させる煌びやかさが若干あったかな?

日本版のポスターがとても好み