ニニ

グリーンブックのニニのレビュー・感想・評価

グリーンブック(2018年製作の映画)
3.5
ボヘミアンラプソディー(とナイトミュージアム)が好きなのでラミマレックのアカデミー主演男優賞が嬉しかったけど、本作を観たらなんでこのヴィゴモーテンセンがオスカー獲ってないの!?てなった。我ながら随分な手のひら返し。逆に作品賞はボヘミアンラプソディーに獲って欲しかったよ。

最初の演奏会のシーン。
彼の演奏を聴くのが教養でありステータスだからそこにいるだけで本当は芸術なんて分かっちゃいない上流階級の白々しい表情と対照的に、一気に心を掴まれて体を揺らしてるトニーはいかにも音楽と食を愛するイタリア人って感じだった。けど、そんなカテゴライズをすること自体ナンセンスなんだよって映画。

上品なドクがトニーを真似てフライドチキンの骨を車窓から捨ててみるところと、最初にトニーの手紙を手伝った時の最後にトニーがPSで子供達へのメッセージを付け足したがるのに一瞬眉を顰めた…と見せかけて「Perfect^^」て微笑むところが好きだった。

《SCREEN7》

配給:ギャガ