ペンギン

グリーンブックのペンギンのレビュー・感想・評価

グリーンブック(2018年製作の映画)
4.5
品位を保つことが勝利につながる。
いかに拒絶、理不尽であっても耐え抜いていたことの苦労は想像できない。。
個人的な差別よりも「なんとなく」で行われていることが実態だったと感じた。
笑いもあり感動もありでなにより音楽がとても楽しめた。
アカデミー賞おめでとう!