酸度リオン

グリーンブックの酸度リオンのレビュー・感想・評価

グリーンブック(2018年製作の映画)
4.6
やっと鑑賞!結果から言うと最高でした。
正直シェイプオブウォーターが全くハマらなかったのでアカデミー賞だからと言ってハードル上げずに観たのですが、こちらは納得の受賞だと思います(何様)

途中で織り交ぜられるギャグが面白いだけでなく、軽い伏線になっているところがスマートでお洒落だと思いました。

黒人と白人は最近よく見る組み合わせの様に最初感じたけれど、高貴な黒人とガサツで心は黒人より黒人なイタリア人のコンビは新鮮でした

終盤の警察のくだりは少しやかましいなと感じましたが、それ以外素晴らしい脚本と演技だったと思います